犬と豆知識

新型コロナウイルスは犬にも感染する?飼い主が取るべき行動と注意点

先日、香港で『犬から新型コロナウイルスの弱い陽性反応が出た』というニュースをやっていました。

新型コロナウイルスに感染した住民の飼い犬で、口と鼻の検体から弱い陽性反応が出たそうです。

このニュースを見る限りだと、犬と一緒に暮らしている飼い主さんは「犬にも新型コロナウイルスは感染するの!?」と不安になってしまいますよね。

うっき
うっき
過剰反応した飼い主がペットを捨ててしまうんじゃないかと懸念されているようですね 
ふく
ふく
そんなの無責任だよ! 
ぺこ
ぺこ
悲しい考え方だね・・・ 

犬も新型コロナウイルスに感染するかどうか結論から言うと、現時点では『犬の鼻と口にたまたま付着したウイルスを検出した可能性が高く、犬が感染したことを確認したわけではない』とする見解が獣医師会から発表されています。

犬・猫には以前からコロナウイルス感染症はありますが、種を超えて感染はしないということでした。

うっき
うっき
  ウイルスに感染した飼い主を飼い犬が舐めたりしたら菌が付着しちゃいますからね。

ただし、新型コロナウイルスはまだ未知な部分が多いので、もしかしたら今後ヒトから犬へ感染するケースも出てくるかもしれません。

確率は非常に低いと考えられていますが、今後の最新情報には注意を払っておきましょう。

ふく
ふく
散歩先でウイルス感染者と接触する可能性もあるよね? 
ぺこ
ぺこ
被毛に付いた菌を家に持って帰ってきちゃうかもしれないよ! 
うっき
うっき
そうだね。そうならない為にも僕たちができることを考えてみよう! 

 

新型コロナウイルスを予防するために飼い主が取るべき行動と注意点

「新型コロナウイルスが怖いから散歩に行かない!」そういうわけにはいかないですよね…。

それでは、犬と一緒に暮らしている飼い主さんが、新型コロナウイルスを予防するために取るべき行動や心得を考えていきましょう。

 

犬を人ごみに連れて行かない

新型コロナウイルスの感染経路は【飛沫感染】【接触感染】です。

なので、新型コロナウイルスに感染した人と濃厚接触しないことが大切になってきます。

ふく
ふく
でも、感染した人が誰かわからないよね? 
うっき
うっき
だから以下のことが重要になってくるんだ! 
  • 人が多いところに散歩に行かない(公園やドッグランなど)
  • 人が少ない時間帯に散歩に行く(朝早く・夜遅く)
  • イベントやしつけ教室の参加は避ける
  • 犬と一緒の外出は控える(電車やショッピングモールなど)

このようなことに注意して、なるべく感染するリスクを減らすように行動しましょう。

散歩中に近所の人と話すことを避けたり、来客時は犬を隔離することもリスクを減らすことができますね。

ぺこ
ぺこ
散歩中もマスクは必須だね! 

【⇓夜に犬の散歩に行く時のおススメグッズ⇓】

犬の散歩を夜にする時のおススメグッズ10選!愛犬を危険から守ろう仕事が忙しくて日が沈んでからしか散歩ができない人や、夏の暑い時期だけ夜に散歩をする人も多いのではないでしょうか?夜の犬の散歩では、ライトや反射板、発光する散歩グッズが必須といってもいいでしょう。ここでは、夜の犬の散歩におススメしたい散歩グッズを紹介します。...

 

洋服を洗濯する・アルコール除菌する

飼い主さんも犬も、散歩に出かけた後は洋服を洗濯するか・アルコール除菌しましょう。

  • 犬に洋服を着せて散歩に行く
  • 家に入る前に洋服を除菌する
  • 散歩に着て行った洋服を洗濯する

犬の被毛に菌を付着させないために、洋服を着せて散歩に行くのも予防になります。

散歩中に咳やクシャミをした人とすれ違ったら、もしかしたら犬の被毛にも菌が付着してしまう可能性があります。

菌が付着した愛犬と一緒に寝たり遊んだりしたら、飼い主が感染してしまうかもしれませんよね。

洋服を着せて散歩に行って、帰ってきたら玄関前で服を脱がせたりアルコール除菌したりすることで、菌を家の中に侵入させるのを防ぐことができます。

ふく
ふく
玄関前で菌を落とす、人間の花粉症対策と同じだね! 
うっき
うっき
飼い主さんもジャケットなどは玄関前でアルコール除菌するのも対策になりますね。 
ぺこ
ぺこ
ナイロン素材の洋服だと、洗わなくても除菌しやすいね♪ 

また、洋服を洗濯することでウイルスを洗い流すことができます。

菌を殺すことはできなくても流して弱体化させることはできるので、散歩に行ったら犬の洋服も洗濯するといいでしょう。

【洋服がない場合は、被毛に犬用の除菌スプレーをかけて対策しましょう。】

 

飼い主が感染しないように気を付ける

新型コロナウイルスが流行っていても、仕事はあるし、買い物にだって行かなくてはいけません。

もし飼い主が新型コロナウイルスに感染してしまったら、愛犬のお世話もできなくなってしまいます。

飼い主が感染しないように規則正しい生活リズムで過ごしましょう。

  • こまめに手洗いうがいをする
  • 早寝早起き
  • 栄養のある食生活
  • 定期的に喚起を行う

飼い主が新型コロナウイルスに感染してしまったら、犬にとっても飼い主にとっても辛いことですよね。

なので、飼い主が感染しないためにも日々の手洗いうがいをしっかり行い、早寝早起きと食事をしっかりとり、規則正しい生活で免疫力の低下を防ぎましょう。

手洗いを怠ると、家の中の様々な場所に菌が付着してしまいます。

手洗いは石鹸を使用して20秒以上、正しい方法だと石鹸で洗って流し終わるまで約1分ほど手を洗っていることになるそうです。

他にも、定期的に部屋の換気を行ったり、部屋の中を清潔にしたりして菌が繁殖しにくい環境をつくりましょう。

うっき
うっき
換気の場合は、入り口と出口の2か所を5~10分ほど開けましょう。 

 

ペット用の消臭スプレー『カンファペット』も効果がある

マスクだけでなく、除菌スプレーまでもが売り切れ状態になっている現在、ペット用の消臭剤が新型コロナウイルス対策で売れているようです。

理由は以下の通りです。

  1. 食品に使用されている原材料を使用している
  2. 不要な成分が入っていない

もともと人間の業務用として使用していたものを、ペットが使用しても問題が無いように改良した商品のようです。

ぺこ
ぺこ
ペット用なのに売れている理由がわかったね。 
うっき
うっき
ペット用でも人間に影響がなければ売れるんだね。
ふく
ふく
インフルエンザウイルスも除菌してくれるらしいよ!
  • 不純物を除去した純水
  • 次亜塩素酸ナトリウム(厚生労働省認定食品殺菌剤)
  • 酸性剤(厚生労働省認定食品添加物)

原材料には、人間用の食品添加物として認められているものを使用しているので、赤ちゃんにも使用できちゃいます。

ペットショップや動物病院ではもちろんのこと、病院やクリニックの待合室の空間改善にも使用されていて、手の除菌にも使用できるので、コロナウイルス対策で売れている理由がわかりますね。

製造が追いつかなくなる前に購入しましょう!

カンファペット

まとめ:新型コロナウイルスは犬には感染しないが予防は必要

愛犬と一緒に新型コロナウイルスを予防しよう
  • 犬がたくさんの人と接触しないように散歩の時間などを工夫する
  • 犬も飼い主さんも、散歩着て行った洋服を洗濯・除菌する
  • 愛犬のためにも規則正しい生活を送る

新型コロナウイルスは、現時点では犬への感染は確認されていませんが、未知な部分が多いのでまだまだ注意が必要です。

飼い主さんにも愛犬にもウイルスが付着しないように対策を行いつつ、新しい情報をこまめにチェックするようにしましょう。

ABOUT ME
うっき
『わんぱぱぐらし』の管理人「うっき」です。 犬を家族に迎え入れて約4年の経験を元に、初めて犬を飼う人に向けて犬用グッズ・ケア方法・注意点・保護犬の魅力などの犬情報をお届けします。愛犬はパピヨン×チワワのミックス犬《パピチワ》です。
テキストのコピーはできません。