ワンコの豆知識

【犬の日】11月1日は犬の知識を身につけ、愛犬をかわいがる日

ワンちゃん愛好家の皆さん【犬の日】というものがあるのを知っていますか?

僕は最近知りました。

犬の日(いぬのひ)とは、社団法人ペットフード協会により1987年昭和62年)に制定された日本の記念日である。犬の鳴き声である「ワン (1) ワン (1) ワン (1) 」にちなみ11月1日と決められた。についての知識を身につけ、犬をかわいがる日とされている。

Wikipedia参照

犬が『ワンワン』鳴くからという理由で《11月1日》が犬の日となったわけです・・・( ̄▽ ̄;)

ひねりがないけど、こういうの好きかも・・・(笑)

うっき
うっき
ちなみに《猫の日》は2月22日
ふく
ふく
あいつら『にゃーにゃー』鳴くからね 
ぺこ
ぺこ
どっちもひねりがない!(`・ω・´)b 
うっき
うっき
11月11日は《ポッキー&プリッツの日》で、他にもたくさんの記念日になっているみたい(゚Д゚;) 
ふく
ふく
1月1日は元旦だし、犬の日は【11月1日】しか空いてなかったのかな・・・^_^;
うっき
うっき
消去法ってことか・・・(笑)
ぺこ
ぺこ
記念日は【うまうまが食べられる日】ってことでしょ!?
うっき
うっき
まぁ、お祝いすれば美味しいものが食べられるからね・・・(;^_^A 

ということで、1年に1度の【犬の日】を、家族皆で祝って楽しんでみませんか?

 

愛犬と【記念日】を楽しもう!

  • 愛犬を連れて家族で出掛ける
  • 家族で愛犬について改めて考える
  • 本などを買って犬の知識を深める

このように、1年に1度の【犬の日】を工夫して楽しく過ごしましょう♪

 

ドッグランやドッグカフェでのんびり過ごす

普段、仕事で愛犬と一緒に過ごす時間が少ない人は【犬の日】に休みをとって、特別な休日を愛犬とのんびり過ごしましょう。

わざわざ遠くに出掛けるのは大変(;’∀’)という方は、いつものドッグランに行くだけでも愛犬は喜んでくれるはずです。

ドッグランにドッグカフェやショップが併設している場所もあるし、1日中愛犬と一緒にのんびり過ごすというのもいいですよね。

 

ドッグランでは、リードを放して思いっきり走り回ることができるし、ドッグカフェで美味しいものが食べれるので、ワンちゃんにとったら嬉しいことだらけです。

他のワンちゃんや飼い主さんと触れ合うことで、社会性が身に付いたり色んな情報を得ることができるので、犬の知識は増えて愛犬を可愛がることもできるので【犬の日】にはもってこいの場所ですよね♪(*^^)v

 

愛犬と旅行に行く

愛犬と一緒に温泉に行ったり、キャンプに行ったり、普段は行かないところに行くことでワンちゃんも飼い主さんもリフレッシュすることができますね。

新しい場所に行くことにより、さまざまなニオイや空気に触れることができるので、たくさんの刺激を受けることでしょう。

 

連休をとれなくても、首都圏から日帰りでもワンちゃんとお出掛けできるスポットはたくさんあります。

愛犬と一緒に自然を満喫することができれば、素晴らしい気分転換になりますよ。

 

足を延ばせる範囲で《愛犬とのプチ旅行》を計画してみてはいかがでしょうか?

 

奮発してスペシャルご飯をあげる

誕生日やクリスマスなどの特別な日には少し奮発して、ケーキをあげたりたくなりますよね。

年に1度の【犬の日】も、少し奮発してみませんか?

  • 犬用ケーキをあげる
  • いつもより豪華なおやつをあげる
  • ウェットフードに変える
  • お肉をトッピングする

このように、愛犬の好物を与えてみましょう。

ドッグランやプチ旅行に行ってたくさん運動して、夜にスペシャルご飯とか最高じゃないですか!?(∩´∀`)∩ワーイ

 

スーパーに売っているお肉をトッピングするだけでも

  • 疲労回復
  • 骨や筋肉などの成長促進
  • 栄養バランス向上

このような効果が期待できます。

 

ダイエット中のワンちゃんでも、特別な日だけはカロリーを気にせずスペシャルご飯をあげてみるのもいいのではないでしょうか。(*’ω’*)

 

いつも通りお散歩

愛犬にとっては、《犬の日=特別な日》という感覚はありませんよね。

美味しいご飯が食べられて、初めての場所に連れて行ってもらって、『今日はいつもよりかまってくれるのはどうして?』と、もしかしたら考えているかもしれません。

次の日になって、いつも通りの対応に戻ったら『昨日はあんなにかまってくれたのに、今日はどうしたんだろう・・・(´・ω・`)』などと、混乱する可能性もあります。

楽しく過ごしたり思い出を作ろうとするのは素晴らしいことですが、いつものように愛犬に配慮して記念日を楽しむのがいいかもしれませんね。

《いつも通りの散歩》でも、大好きな飼い主さんと一緒にいれるので愛犬は嬉しいものなのです。(´∀`*)ポッ

 

ふく
ふく
ぼくは大好きなボール遊びをいっぱいやりたい! 
ぺこ
ぺこ
あたちはうまうま・・・うまうまいっぱい食べたーい!!! 
うっき
うっき
  ふく&ぺこの要望に応えるには、運動と美味しいものが食べられる場所探さないといけないね!

 

【⇓特別な日にケーキやおやつを買うならイオンペットがおススメ⇓】

犬用品どこで買ってる?店舗で買うなら『イオンペット』がおススメ!愛犬家の皆さん、犬用品ってどこで買っていますか?僕は①商品の種類が豊富②処分品を安く購入できることがある③ポイントが貯まるという3つの理由から【イオンペット】で購入しています。ここでは、犬用品を買うお店はイオンペットがおススメの理由を紹介します。...

 

まとめ

『愛犬の喜ぶ姿を見たい!』と思い、いろんなところに出掛けたり、美味しいおやつをあげたりしたい気持ちがあるのは当然です。

でも、愛犬にとっては大好きな飼い主さんがそばにいてニコニコしてくれるだけでも幸せなのかもしれません。

 

【犬の日】だからというわけではありませんが『うちの子は今のままでも幸せなのかな?』このように改めて愛犬の幸せについて考えてみるだけでもいいのではないでしょうか。

 

愛犬が怯えることなくリラックスして眠ることができるのは、信頼できる大好きな家族・飼い主さんがいるからですよね。

  • 声を掛ける回数を増やす
  • なでる回数を増やす
  • そばに座る

人間にとっては小さなことが、ワンちゃんにとっては大切なコミュニケーションです。

《愛犬との関係を見直す日》にするのもいいかもしれませんね。

 

犬の命は人間より遥かに短いです。

短い犬生(犬の人生)を幸せだったと感じてもらうためにも、1年に1度の【犬の日】を《愛犬と一緒に楽しみ・愛犬について考え・自分の行動を見直す日》にしてみましょう。

ABOUT ME
うっき
2頭のパピチワ(パピヨン×チワワのMIX犬)のパパ【うっき】が、犬に関するアレコレを発信・共有するブログです。 犬はわが子のように可愛くて『話せない子供』と思って日々過ごしています。 愛犬家の人も愛猫家の人もみんな集まれ!
テキストのコピーはできません。