ワンコと病気

犬用のおやつからサルモネラ菌が検出!症状・注意点・対処方法は?

先日、ペットフードが《サルモネラ菌》などで汚染され、それを食べたペット14匹が死亡した疑いがあるというニュースがありました。

サルモネラ菌と大腸菌群が検出されたのは、鶏のササミ肉を加工した『ササミ姿干し 無塩』という、月に8000~9000個ほど売れる犬・猫用の人気商品です。

調査が入りましたが汚染原因は不明で、計68匹のペットに下痢や嘔吐の症状が出て、そのうちの高齢や病気を持った14匹が亡くなってしまったそうです。

【⇓ニュースの内容はコチラ⇓】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000012-jct-soci

このニュースを見て、ペットフードは食品衛生法の規制対象ではなくて《生活用品扱いされている》ということを初めて知りました。

現代社会では犬や猫は家族同然の存在で、我が子のように可愛がっている飼い主さんがたくさんいます。

飼い主さんもこのおやつを信用して与えていただろうし、菌で汚染されているとわかっていれば、誰も我が子におやつなんか与えないですよね?

とても胸を痛めつけられるニュースです。

『食品衛生法を見直してほしい!』という気持ちと共に、『最終的に愛犬の命を守れるのは飼い主である自分しかいない!』と改めて考えさせられました。

愛犬の親である自分にできることはないかと思い、サルモネラ菌の症状や飼い主が注意すべきことなどについて調べてみました。

 

サルモネラ菌とは?

サルモネラ菌は、人をはじめ、牛や豚やトリなどの家畜の腸内や、河川・下水など自然界に広く生息していている細菌です。

保菌しているネズミ・ハエ・ゴキブリなどの他にも、犬・猫・カメなどの人間と一緒に暮らしているペットからの感染にも注意が必要です。

 

特徴

  • 少量の菌でも食中毒を発症する
  • 乾燥に強い性質がある
  • 半日~2日間(6~72時間)程度で発症する

 

症状

  • 血液や粘液を含む下痢をする
  • 発熱や嘔吐がある
  • 普段よりも疲れているように見える
  • 食欲がなくなる

サルモネラ菌に感染すると《食中毒》のような症状がでます。

今回のように、犬用のおやつやフードを食べた後にこのような症状が出た場合、すぐにかかりつけの病院を受診しましょう。

どのようなおやつを食べたかなど先生に伝えて下さい。

うっき
うっき
フードを持っていったり便を持っていくと、すぐに検査をしてくれる動物病院もあります。 

 

原因

  • 牛・豚・鶏などの《食肉》
  • 卵やその加工品

他にも、菌に感染した人の〝手〟を介して調理した食品や調理器具から、サルモネラ菌が他の食品について2次感染することもあります。

 

【⇓ワンちゃんが花を食べたら下痢や嘔吐をすることもあるので注意しよう!⇓】

犬が花を食べたけど大丈夫!?有害な花を食べた時の症状と対処方法! ガーデニングが趣味で庭に色んな花を植えていたり、家の中に植物を置いている家庭も多いと思います。 そ...

 

サルモネラ菌の注意点・対処方法

では、食中毒の原因となるサルモネラ菌から愛犬の命を守るためには、どのようなことに注意して・どのように対処していけばいいのでしょうか?

 

菌を付けない

人間の手にはさまざまな菌やウイルスが付着しています。

食中毒の原因菌やウイルスをワンちゃんのフードに付けないように、こまめに〝手洗い〟を行いましょう。

  • ワンちゃんにフードをあげる前
  • ワンちゃんの排泄を処理した後
  • 料理をする前・した後
  • ご飯を食べる前

料理をした後の手をワンちゃんに舐められたりしても菌に感染する可能性があるので、生肉や魚・卵などを調理した後は必ず手を洗うようにしましょう。

また、菌はワンちゃんの便からも感染することがあるので、便を処理した後やフードをあげた後などにもしっかり手を洗うようにして下さい。

ふく
ふく
ママが料理したあとの手を舐めるのはやめた方がいいんだね・・・。 
ぺこ
ぺこ
生肉が危険だって理由がわかったよ・・・。 
うっき
うっき
料理中はワンちゃんをキッチンに近づけないようにしたり、ワンちゃんを触らないようにした方がいいということですね。 

 

菌を増やさない

細菌の繁殖を防ぐ為に、フード用の食器や水飲み用の食器などは使用するたびに洗剤でよく洗うようにしましょう。

また、菌は高温多湿の環境で増殖しますが、10℃以下の環境では増殖が遅くなり、-15℃以下では増殖が止まります。

なので、犬用のフードについた菌を繁殖させないためには〝低温で保存する〟ことが重要となってきます。

ふく
ふく
《要冷蔵》と記載があるおやつは、開封したらちゃんと冷蔵庫で保管しよう!
ぺこ
ぺこ
冷蔵庫で保管しても菌はゆっくり繁殖するから、開封したら早めに食べた方がいいよ♪ 
うっき
うっき
ぺこはいっぱいおやつを食べたいだけだよね・・・( ̄▽ ̄;) 

 

菌をやっつける

ほとんどの細菌やウイルスは、加熱することによって死滅します。

もし、ワンちゃんのご飯を手作りしているのであれば、お肉や野菜などは加熱して調理すれば安心ですね。

特に、お肉は中心まで加熱することが大切ですね。

また、沸騰させて余ったお湯などを利用して、ワンちゃんが使っている食器を《熱湯消毒》するのも効果があります!

うっき
うっき
ワンちゃんのご飯を手作りしている場合は、まな板や包丁なども熱湯消毒することをおススメします。 
ふく
ふく
お肉は中心部を75℃で1分以上加熱することが目安みたい 
ぺこ
ぺこ
上手に調理してくれればなんでもOK!(`・ω・´)b 

 

まとめ

サルモネラ菌で食中毒にならないようにするためには
  • ワンちゃんのフードに菌が付かないように、こまめに手洗いしよう!
  • 菌を繁殖させないために、フードの保存方法に気を付けよう!(冷蔵保管がおススメ)
  • 菌を死滅させるには、お肉や野菜を加熱したり食器を熱湯消毒しよう!

このようなニュースがあると、敏感になって心配や不安が大きくなってしまいますが、常日頃からワンちゃんの健康状態を観察していれば、ワンちゃんの異変にも気づくことができるはずです。

ワンちゃんの異変に気付いたら『このくらい大丈夫でしょ!』などと素人判断せずに、何か心配事があればかかりつけの動物病に相談するようにしましょう。

親切な先生なら、小さなことでも丁寧に説明してくれます。

 

〝菌〟からワンちゃんの身を守ってあげられるのは飼い主のあなたしかいないのです。

健康で元気に暮らしていくためにも、ここで紹介したことに気を付けて、菌やウイルスからワンちゃんを守ってあげましょう!

愛犬がドッグフードを食べない!【犬用ふりかけ】をトッピングしよう『愛犬がドッグフード食べなくなった!(-"-;A ...アセアセ』という時、それは飼い主の行動が原因で【わがまま犬】なっている可能性があ...
ABOUT ME
うっき
2頭のパピチワ(パピヨン×チワワのMIX犬)のパパ【うっき】が、犬に関するアレコレを発信・共有するブログです。 犬はわが子のように可愛くて『話せない子供』と思って日々過ごしています。 愛犬家の人も愛猫家の人もみんな集まれ!
テキストのコピーはできません。